タグライン
走行会・イベント情報 チューニングパーツショップ チューニングメニュー メンテナンス

メンテナンス

● エントランス

エントランス、ショールームは2階となります。
エントランス横には、アルミホイールがディスプレイ
されています
オイル、ケミカル類です。
エンジンオイルは、MOTULをお勧めしています。
キアオイルは、OBERONをお勧めしてます。
(75−90、80−90、80−140)



● ショールーム

ごゆっくり、おくつろぎください。
ショールームにもディスプレイされています。 カウンタースペース



● ガレージ (工場の中にある機械は何に使うの?)編

TIG溶接機(ダイヘン300P)
アルミやチタン、ステンレスなどの金属を溶接するときに使う機械です。
鉄工所などでは良く使う?機械ですが普通はクルマ屋さんにはほとんど置いていないでしょうね。
アルミ以外の金属の溶接は、ガス溶接やアーク溶接、自動で使える半自動溶接機で出来るんですけど
アルミはTIG(ティグ)がないと出来ないんですよ!
インタークーラーパイプやタコアシ、チタンマフラー、アルミエンジンの加工とかにも大活躍! 色んなダイアルを調整して溶接するんです、ダイアル全部使うんですよ!
これは良く見かけますね!左がパーツ洗浄台、右はプレスですね!



トップFAQリンク集企業概要お問い合せ通信販売に関する法律に基づく記述

ロゴ FieldShip 〒820-0045 福岡県飯塚市花瀬562−1 TEL:0948-24-6822
Copyright © 2004 FieldShip.All rights reserved. このサイト内の掲載記事・写真の無断転載を禁じます
お問い合せ: fieldship@rose.ocn.ne.jp